理事長挨拶

理事長より皆様へご挨拶

NPO法人日本バレーボール・オリンピアンの会理事長 小泉勲です。
人口減少と共に少子高齢が進む中、特にバレーボーラーが激減しているのが現状です。
多くの理由があるとは思いますが、その要因のひとつに「指導者不足」が考えられます。
オリンピック経験者の中には、個々にバレーボールの普及、指導等の活動をされている方々もいらっしゃいますが、まだまだ充分とは言えません。

オリンピック出場者は、その舞台に立つまでに培った最高の技術、経験から築き上げた考え方、哲学等皆それぞれ持っていることでしょう。これを仕舞っておくのは「もったいない」人々に語り、教え、伝承することが、お世話になった方々への「恩返し」と考え組織として活動することと致しました。

設立趣旨を尊重し、小さな草の根活動を積み重ね、2020年東京オリンピック、パラリンピックに繋げ、明日を支える原動力を育て、バレーボールの普及と社会貢献に寄与すべく努力していきたいと考えます。そしてこの栄光と伝統のあるバレーボール競技を盛り上げていきたいと思います。

理事長に就任し身の引き締まる思いと同時に、新しい組織、新しい活動のために役員、会員と共に一丸となって進めていきたいと思います。
当会の事業へのご理解、ご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

NPO法人日本バレーボール・オリンピアンの会
理事長 小泉 勲